本のタイトルは過去記事またはアマゾンへ飛びます。出版社等の確認にどうぞ。

2008年06月10日

gift-古川日出男

「gift」 古川日出男

giftこんばんは。今日は仕事帰りに銀座を通って新橋、赤坂、永田町と約一時間半徘徊してきました。むしゃくしゃしているときは歩くのがいいですね。「もう疲れた」とか「足が痛い」とか考えてしまって、他のこと考えられないから。

前文とまったく関係のない作品です。初古川日出男作品「gift」です。ほんとに短い作品が20編収録されています。

なかなか読みやすい文章で、さらに彼自身の世界が描かれていて、彼の世界に足を踏み入れられる人ならはまれるでしょうね。

別れた彼女が話していた妖精の足跡を捕まえるために試行錯誤する男の話"ラブ1からラブ3"が一番楽しめました。

妖精の正体は、実は!って感じの物語なですけど、それが実はって感じです。それを伝える彼女も絶対かわいい!って思わせてくれる描写がいい!って思いました。

お台場が水没する"台場国、建つ"や出生率が突然何十倍にもなる物語"ベイビー・バスト、ベイビー・ブーム 悪いシュミレーション"なんて背筋が寒くなるようなSFがここから書けそうな気がして、これをこんな短いお話でまとめちゃうのはもったいないって思っちゃいました。

今日は歩いただけで2kg近くの体重が減りました。帰ってビールを飲んだだけで、すぐに戻っちゃうのでしょうけど、なんだか一時だけの神様のgiftのようでした。今日だけは罪悪感なしでお酒を飲めますね。っていっても酔わないぐらいにしておきますね。えっ!?文章が酔っているって?いつものことですって。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 他の方の書評を読む。

posted by kbb at 23:03 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 小説・エッセイ ハ行
この記事へのコメント
20編って!\(* ̄□\)
こんばんは、kbbさん。
そんなに多くの短編を一気に読んだら頭が付いていかないMOWです。
フリーマーケットはどうだったのかな、と思いながらも
1時間半で2kgの減量情報に釘付けです。
そういえば「5月になったらウォーキングに励もう」と思っていたんでした。
きれいさっぱり忘れ去っていましたよ…(笑)
筋肉痛になったりしてませんように!
Posted by MOW at 2008年06月11日 20:45
MOWさん。
こんばんはー。

フリマは天気も持ちこたえて、女の子は薄着でとっても楽しかったですよー。
売り上げは・・・。打ち上げで飲んだら全部なくなってしまいましたけどね(笑)

一時間半で二sっていっても、割合からしたら相当低いですからね(笑)
継続しなければ意味がないんですよねぇ。
今日、どっかで読んだ記事にダイエットには豆腐がいいって書いてあってさっそく豆腐を買ってつまみにしようと目論んでいるんですけど、これ食べなきゃいいんでない?って自問自答しているところです。

筋肉痛がまだ来ていないのはいいことなのか、どうなのかわからないkbbでした!
Posted by kbb at 2008年06月12日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

お名前・メールアドレス・ホームページアドレスを(入力があれば)クッキーに保存しますか?



この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。