本のタイトルは過去記事またはアマゾンへ飛びます。出版社等の確認にどうぞ。

2008年01月28日

大人たばこ養成講座

「大人たばこ養成講座」

大人たばこ養成講座えっと、以前このブログにも書いたかもしれないのですけど、禁煙して、それに失敗しました。みんなに最後の一本は絶対に吸わないとして、煙草のパッケージにいれたまま、写真まで撮ったのに、3ヶ月ぐらいして、もう吸っても常用はしないかしらって試してみたらまたまた常習者になっちゃいました。

というぐらい煙草からはなれられないんですけど、SPA!とか東京ウォーカーとかって雑誌に載っている大人たばこ養成講座という広告をご存じですか?マナーの向上を訴えているのだろうけど、そんなこと全然頭に入らずにただただ笑わせてもらっています。

例えば、出張でのお作法やプールでのお作法、フリマーケットでのお作法など、いろんな場面でのお作法が紹介されています。まぁJTの広告だけあって、そこでのお作法に必ずタバコを一服するシーンが含まれるんですけどね。

遊園地でのお作法では、

1. 切ない思いをするので、奇数ではなく偶数人数で行くこと。

なんて書いてあって、もっと早くにこれを知っていれば、初恋の子を含めた男2人女3人で言ったあのディズニーランドも寂しい思いをしなかったのになぁ、なんて心に少し甘酸っぱいものが広がってきます。

広告の対象が20歳以上ということがあってか、少しシモネタに走りすぎてるキライもあるんですけどね。

鍋処でのお作法で

10. ドサクサにまぎれて、美女のモモ肉に手をつけないこと。

とか、電車通勤でのお作法で

11. 階段は上り下りの列を守ること。ミニスカ女性の後ろでは挙動不審にならないこと。

なんて大変勉強になりますね。少なくとも僕には(笑)


広告を集めても、という方には本購入特典としてアダルトたばこ養成講座なんてのもあって、芸者遊びのお作法とかラブホテルでのお作法なんてのもあって、ファンとしてはうれしい限りですね。でもやっぱり下に走るんだ。って突っ込んじゃいましたけどね。

もうしばらくタバコとのおつき合いが続きそうですけど、最近マナーの問題で肩身がとってもせまいです。喫煙者の方は自分のクビをしめないように、歩きタバコやポイ捨て、非喫煙者のことを考えない喫煙はやめましょうね。続編もでているみたいなので、見つけたら買いたいな。探してまで買いたいとは思わないけど・・・。


posted by kbb at 07:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他ノンフィクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

お名前・メールアドレス・ホームページアドレスを(入力があれば)クッキーに保存しますか?



この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。