本のタイトルは過去記事またはアマゾンへ飛びます。出版社等の確認にどうぞ。

2008年02月03日

真夜中のマーチ-奥田英朗

「真夜中のマーチ」 奥田英朗

真夜中のマーチ春が立ち
冷たい露に
じっとたえ
君を待ちらむ
梅の花


おはようございます。また記憶がなくなるぐらい飲んでしまいました。最近いやなことが多いのでしょうか。それともお酒に弱くなっちゃったのかしらね。昨日は人生初の合コンという名の飲み会に行ってきたんですけど、二対二で、女の子一人以外全員知り合いというなかなか素敵な状況でした。二軒目はバー二軒目に行き、三軒目はしょんべん横町の飲み屋で、四軒目が家の近く、帰ってから家で飲み直したらしいのですけど、三軒目あたりから記憶が曖昧になってしまって、気付いたらビールの空き缶が転がっている部屋で寝ていたって感じでした。こういう飲み方ってよくないですよね。

そんな合コンとはスケールが違う出会いパーティーを主催して小金を稼いでいる、ヨコケンとむっつりスケベで仕事のできない一流商社マンの三田総一郎、想像するにすっごい美人さんでルパン三世にでてくる峰不二子を想像させる容姿をもったクロチェのとクロチェの愛犬のドーベルマン・ストロベリーが大活躍する「真夜中のマーチ」が今日の作品です。

ちょっとした勘違いから出会った三人ですけど、ひょんなことからクロチェの父親が集めた10億円を強奪する計画をたて、実行します。そこにヤクザとチャイニーズマフィアとがやってきて、いろんなものを守りながらの10億円強奪計画がはじまります。結果的には成功するのですけど、最後は読んだのお楽しみにしておきます。

三田物産という超一流商社に勤める三田総一郎ですが、創業者と同じ苗字ということをエサに女の子に手をだすってずるいことをやっているわけですが、鈍くさい行動のせいでなかなかモテません。だけど、その驚異的な記憶力と計算能力でちゃんと強奪計画の役にたっています。人間どこかしら取り柄ってのはあるものですね。彼は10億強奪してキリバス共和国に移住するのが夢なんですけど、キリバスって良さそうな国ですね。年収50万円で暮らせる国らしいです。南の島でのんびりしながらamazonで本を買って毎日読書三昧なんて素敵な生活じゃないですか?

クロチェの、

     もう25歳だ。...なにより面白くないのは、自分より若い女が年々増えていることだ。

なんてセリフがあるんですけど、こういうこと言える女性ってのは素敵ですね。一発で惚れちゃいました。こういう女性が28歳になったら素敵な女性になるんでしょうね。

クロチェは25で自分のアンチエイジングにせいをだしているのに、30を目前にしてこんな風に退廃的なお酒の飲み方してたらいけないですね。もう少し大人な飲み方をする、を今年の目標にしよう!



posted by kbb at 16:38 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(9) | 奥田英朗
この記事へのコメント
はじめまして。
TBありがとうございました(*´▽`*)
クロチェ、かっこよかったですよね〜。
かっこいい女性はダイスキです。
個人的には彼女の相棒、ストロベリーがツボでした。
この面子のなかでは、唯一マトモだったかも!?
Posted by Rutile at 2008年02月04日 22:44
Rutileさん。おはようございます。

ようこそいらっしゃいました。かっこいい女性って素敵ですよねぇ。クロチェみたいなのが目の前を通ったら指をくわえてみちゃいそうです(笑)

ストロベリーは犬好きにはたまらなかったです。

TBありがとうございました。古い記事にTBしちゃってすみませんでした。最近古い本を手にとることが多いので、今後もどうぞよろしくお願いします。
Posted by kbb at 2008年02月05日 06:23
明けましておめでとうございます。
楽しいブログを読ませていただきありがとうございます。
これからも更新頑張ってください。
Posted by コーヒーとミルクの出会い at 2010年01月04日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

お名前・メールアドレス・ホームページアドレスを(入力があれば)クッキーに保存しますか?



この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/82232107

奥田英朗【真夜中のマーチ】
Excerpt: お見合いパーティーに参加したことがある。 参加者は真面目な人もいたが、たぶん下心ありありの殿方もいただろう。いわゆる「サクラ」の女...
Weblog: ぱんどらの本箱
Tracked: 2008-02-04 14:15

『真夜中のマーチ』奥田英朗
Excerpt: シェアブログ1152に投稿 真夜中のマーチ集英社発売日:2006-11amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy) 『仕事行く日の昼休み本』でしたが、ぐいぐい先を読...
Weblog: 栞のさんぽみち
Tracked: 2008-02-04 22:39

「真夜中のマーチ」奥田英朗
Excerpt: 真夜中のマーチ 奥田 英朗 自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。 財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2008-02-04 22:45

「真夜中のマーチ」 奥田英朗
Excerpt: 自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチ..
Weblog: きたあかり カフェ
Tracked: 2008-02-05 00:51

真夜中のマーチ*奥田英朗
Excerpt: ☆☆☆・・  泥棒がいっぱい。  獲物は十億円。男二人と美女一人+犬一匹  目指すは完全犯罪・・・・・だったのに。  「社長と呼べ...
Weblog: +++ こんな一冊 +++
Tracked: 2008-02-05 06:30

○「真夜中のマーチ」 奥田英朗 集英社 1575円 2003/10
Excerpt:  どうも内容と題名がピッタシこないような、それでいて奥田英朗だからこれでいいような気もして、そんなこんなで少し題名について考えてみた。  まず“真夜中の”は、これはこれでいいような、そうでもない..
Weblog: 「本のことども」by聖月
Tracked: 2008-02-05 11:37

『真夜中のマーチ』奥田英朗
Excerpt: 真夜中のマーチ 奥田 英朗 2003年 集英社 ★★★★★ …重ねた手の上に、ストロベリーがお手をした。思わず三人で見る。ストロベリーは涼しい顔だった。 「急展開ですね」とミタゾウ。 「..
Weblog: ほんだらけ
Tracked: 2008-02-06 00:37

秋の夜長に「真夜中のマーチ」
Excerpt: 真夜中のマーチ 奥田 英朗 奥田英朗にはまってしまっています。 軽いコメディタッチでありながらしっかり楽しめるものが好きな私としては、 ここまでしっくりくる作家さんに今のところめぐり合..
Weblog: DOLCE FAR NIENTE
Tracked: 2008-02-06 10:20

『真夜中のマーチ』 奥田英朗 集英社
Excerpt: 真夜中のマーチ パーティー屋を稼業にしているヨコケンが、あるパーティを主催した時に、三田財閥の御曹司が参加していると知り、近づくが実は・・・。 ヨコケン、ミタゾウ、クロチェの3人が、あるこ..
Weblog: みかんのReading Diary♪
Tracked: 2008-02-08 23:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。