本のタイトルは過去記事またはアマゾンへ飛びます。出版社等の確認にどうぞ。

2008年04月03日

最悪-奥田英朗

「最悪」 奥田英朗

最悪こんばんは。先日、地下鉄市ヶ谷の駅でミニスカートをはいたかわいらしい女の子をみました。5歳から6歳ぐらいで、携帯片手にお母さんらしき人と会話をしていました。「二番線なんて見あたらないよー」なんていいつつ、「ワタシ、なんか飲み物買ってから行くから」なんて大人びた口調で話しながら彼女は自動販売機の方へと歩いていきました。そして戻ってくる彼女が歩きながら飲んでいたものはヤクルトでした。小さなヤクルトの容器を小さな手で握りながら、山の頂上で飲むわき水のようにおいしそうに飲んでいました。そんな彼女が僕の前を通って階段に向かう後ろ姿を見ながら、ちゃんとお母さんと出会えるのかしらと、心配になってしまいました。一昔前ならここで、気のいいおじさんが「お嬢ちゃん、大丈夫かい?」なんて声をかけると思うのですけど、みんな幼児誘拐犯に間違えられたくないのか、それとも興味がないのか誰も彼女に見向きもしていませんでした。そんな中僕だけが彼女を心配して、心配だから後ろからだまってついていって、ちゃんと待ち合わせ場所に行けたか確認してやろうか、なんて本気で思っていました。実際はやはり、疑われるのが怖くてできませんでしたけどね。

そんな風にちょっとした選択で人生は狂って行くのでしょうね。もしあそこで彼女の後ろをそっと追いかけていき、それを見ていた人が警察に届けてあらぬ疑いをかけられたり、もしくは手をつないでお母さんのところに届けようと思ったらその母親が警察に通報したり。ないとは思えないから恐いですよねぇ。

そんな風にちょっとした選択のミスから、元にもどろうとあがいてどんどん悪い方、悪い方へといってしまった4人組が織りなす、犯罪劇の「最悪」です。安心して長編を開ける奥田英朗と言えども、700ページ近い辞書のように分厚い文庫本を読み始めるのには少し勇気がいりました。少し読んでやっぱり文章があわなかったらどうしようとか、デビュー二作目ということでそんなにストーリーが練りこまれていなくてだらだらと文章が続いていくような作品だったらどうしようとか。でも、どの心配も杞憂に終わりました。

なかなか事件が起こらないなぁと思いつつ、それでも四人の日常から転落までのストーリーに自分だったらどうしようと思いつつ背筋が寒くなってしまったり、みどりちゃんかわいいとかつぶやきつつ、起こる事件それぞれに「サイアク」という言葉が口から出てきてしまったり。満員電車の中で僕の前にたっていた長い髪のきれいな君のことじゃないですよー。

なかなかどうして、世の中にはこれ以上最悪のことはないと思いつつ、まだまだいっぱいあるみたいですね。一回悪い方にいってもがけばもがくほど、どんどんぬかるみにはまっていく。そういうときは一回立ち止まってお酒でも飲んでクダをまいているのが一番いいのかもしれないですね。

って毎日僕がお酒を飲んでいるのは立ち止まるためではなくて、走るためのエネルギーですからねー。ちょっと前の価格のガソリンを使うよりは燃費がいいと思うのですけど、やっぱり省エネしないとだめですかねぇ。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 他の方の書評を読む。

posted by kbb at 23:22 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 奥田英朗
この記事へのコメント
kbbさん、こんばんは。
ほんとに危険ですよねぇ、最近は。
kbbさんが留置場からブログ更新だなんてことにならなくて良かったです。

奥田さんの作品はずっと読めないでいるんですよ。
作品によってイメージが違うらしいので、
まだサウスバウンドの世界から離れたくないというか。

牢屋の中でもお酒は飲めるでしょうか…?
Posted by MOW at 2008年04月04日 22:23
MOWさん。
おはようございます。

死刑執行の前に一杯だけお酒を飲ませてくれるっていうのを聞いたことがありますけど、わいせつ罪じゃあ飲ませてくれないでしょうね。むしろアル中で入院を勧められるかもしれませんね。刑務所でお酒飲ませたらクダまくやつばっかりできっとうるさいでしょうね(笑)

サウスバウンドは積んであるんですけど、厚いなぁと思ってまだ読めていないんですよね;;作品によって全然違うっていうのは納得ですね。MOWさんをつかんではなさない、そんなサウスバウンドを今度読んでみますね。
Posted by kbb at 2008年04月05日 08:27
ついに「最悪」を読んでいただけてわたしは嬉しいです。ノンストップで行きませんでしたか? 多分ノリでは「サウスバウンド」に近いと思いますよー、MOWさん。
Posted by tsukiko at 2008年04月06日 01:50
tsukikoさん。

こんにちは!
ノンストップでしたよ。最悪は立ち止まりたいと思ってもどんどん展開がすすむので、どこでやめていいのかわからなくて、あやうく降りる駅もとばしてしまいそうになってしまいました(笑)

サウスバウンドも近いんですね。次はそれにしよっと。
Posted by kbb at 2008年04月06日 13:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

お名前・メールアドレス・ホームページアドレスを(入力があれば)クッキーに保存しますか?



この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/92148561
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。